ハワイアンジュエリーの結婚指輪で素直な気持ちを伝えよう

カップル

結婚の記念品としての指輪

指輪

結婚指輪の価値ははまっている宝石で決まるが、その宝石は買うときと売るときで大きく価値が変わってきます。価値のあるものを選ぶならば、指輪選びの際に価値のあるプラチナなどを選びましょう。結婚指輪に価値を求めるのは社会的に成功した人たちであり、若い夫婦は記念品としての価値を求める特徴があります。

Read More..

指輪選びは慎重に

手

大阪のジュエリーショップには、多数の結婚指輪が取り扱われています。色々なデザインがありますが、なるべくシンプルで飽きの来ないものを選んだ方が良いです。昨今、人気を集めているのが丸いフォルムが特徴の甲丸です。シンプルな物だと普段使いしやすく、いつまでも大切に使えます。

Read More..

多くのカップルに人気

ペアリング

結婚指輪の歴史は古いものですが日本で一般化したのは1960年代頃からです。結婚指輪は結婚するカップルの殆どが購入しており、2人の愛を証明するもとされています。名古屋にはブライダルジュエリーの専門店が多く、選びやすいと人気です。

Read More..

持ち主に幸せを運ぶ

新郎新婦

材質チェックを

ハワイアンジュエリーを結婚指輪に選ぶ人が増えてきています。結婚指輪は一生ものなので慎重に選びたいものですが、ハワイアンジュエリーの特徴は指輪の一周全てに職人が手彫りをしているということです。そのため、安いものでは彫りが擦り切れてしまうものがあったり、指輪が変形してしまう可能性があります。ハワイアンジュエリーはK14のものが多いため、購入の際には指輪の材質に特に注意が必要です。変形は素材を変えてK18やプラチナなどの強度がある素材に変更することで対処することも可能ですが、その際には費用が別途加算されてしまいます。しかし折角の結婚指輪ですから綺麗なままで使い続けられるものを選びたいならば、費用が別途加算されてしまってもクオリティも大事にしたいものです。

早めにオーダーを

ハワイアンジュエリーの結婚指輪が人気の理由は、ハワイアンジュエリー特有のモチーフ一つずつに意味があり、持ち主に幸せをもたらしてくれると言われているからです。モチーフも決められたものだけではなく、自分の好みで選んで配列を変えることもできるので、同じハワイアンジュエリーのお店で結婚指輪を作ったとしても数万通りのデザインが作れると言われていることから、世界に一つ、二人だけの結婚指輪にすることができます。注意点としてはハワイアンジュエリーの結婚指輪はモチーフが全て手彫りのため、オーダーから手元に届くまでに2か月程度かかってしまいます。結婚式に間に合わせたいという場合には、早めにお店に行ってオーダーしておくことをおすすめします。